さくら会矯正専門サイト

TOPへ

料金

医師紹介

症例

アクセス

マップ

相談する

症例 症例
予約ボタン

20歳女性のインビザライン矯正

インビザライン矯正で治療をはじめた20歳女性の症例です。
上の前歯が出っ歯であることと、下の歯のガタガタが気になり矯正治療を始められました。

現在の治療までにかかった費用

治療名 : インビザライン矯正
治療期間: 2018年11月15日~2019年7月9日
通院回数: 8回
総額費用: 669,000円
抜歯  : 0本(※矯正治療期間中に、保険適用の親知らずの抜歯をしています)

※通院回数は無料カウンセリングから,治療経過日までにかかった回数です。
※治療費総額は2019年10月の料金体系に基づいて算出したもの(税抜)です。
※当院の矯正治療は自由診療になります。

実際の症例写真

正面から見た写真

2018年11月15日に撮影した治療前と2019年7月9日に撮影した治療後の歯並びです。
治療前は下の前歯が少しガタガタしている状態でしたが、治療後のお写真では綺麗に並んでいるのが分かります。
また、上の2番の歯(前歯の隣)が小さく、隣の歯と高さが合っていなかったため、歯を引っ張って歯並びを整えました。 治療後は上の前歯の真ん中の2本が、横の歯とも綺麗に隣り合わせになっています。 正面から見ると、上下の歯の隙間が閉じているのが確認できます。

左から見た写真

治療前は上の前歯が2本出ており、2番の歯もやや小さめで出っ歯の状態でした。
今回の治療では犬歯の抜歯ではなく、前歯に少しヤスリをかけて歯が並ぶためのスペースをわずかに作っています。
前歯を内側に矯正し、その隣の2番目の歯を下の方向に引っ張ることで上の歯の高さが綺麗に揃うようになりました。

下を写した写真

こちらのお写真でも、前歯のガタガタが綺麗に揃っているのが確認できます。
全体的にバランスよく咬合しており、患者様も満足されていました。

また、今回の治療では患者様がインビザラインの着用時間を守って下さったのでスムーズに治療が進みました。 その後は、経過観察の為に3ヵ月に1回程定期的に来院していただく予定です。

治療の情報

治療名:インビザライン矯正
治療法:マウスピースの装着による歯並びの矯正方法
副作用 :マウスピース装着中は虫歯が発生しやすくなります。状況によっては後戻りする可能性もあります。
リスク :歯根吸収・治療中の虫歯の発生がしやすい・後戻り・矯正治療後の額関節症の発症。また、装着時間を守らないと治療が遅れる可能性があります。

 

予約ボタン

TOPへ

料金

医師紹介

症例

アクセス

マップ

相談する